スワップ投資をやってはいけない

スワップ投資とは、FX等を通して高金利の通貨に投資することで、スワップ→金利をチャリンチャリンと稼ぐ投資のことです。

ご存知の通り、日本の銀行は金利がほぼゼロみたいなものです。そこで、低金利の日本円を外貨に替えてスワップ投資をする事で、高い金利をゲットしましょう、というものです。

最近では「資産運用ブロガー」がオススメしているケースも多いです。一見、理にかなった考えに見えますが、私はスワップ投資はすべきでないと考えています。

なぜやってはいけないのか

スワップ投資の何が問題なのでしょう?スワップ投資の問題点は、「高金利の通貨は中長期的には価値が下がりやすい」という視点を無視していることです。

金利を取っていくのがスワップ投資ならば、投資期間はデイトレの様に1日や2日で終わるものではなく、少なくとも数ヶ月、長ければ数年以上の期間を想定しているはずです。

しかし、前述の様に「高金利通貨は中長期的には価値が下がりやすい」のです。以下で説明します。

まず、以下の様な条件を想定します。

1ドル=100円

1年ものドル金利=5%

1年もの円金利=0%

この場合、1ドルと100円はそれぞれ1年後にいくらになっているでしょう?

1ドル×1.05=1.05ドル

100円×1=100円

ドルは5%金利が付くので、当然5%増えます。日本円はと言うと、金利0%なので100円のままです。

もしも1年後の為替レートが、1年前と同じ1ドル=100円だった場合、1年前に100円を1ドルに変えた人は、

1.05ドル×100円=105円

となり、5円儲かりますね。

やったー!これを繰り返せばあっという間にお金が増える!というのがスワップ投資の理屈です。

ですが、金融の世界には「フリーランチ(ただの昼飯)」はありません。何度も言いますが、「高金利通貨は価値が下がりやすい」のです。

先程の例で言えば、

1ドル=100円

でドル金利が5%とします。もしも、これからのドル/円の為替レートが将来にわたって変わらない、とみんなが予想するのであれば、円を持ってる人はドルをどんどん買いますね。そして、ドルの価値はうなぎ登りに上がっていくでしょう。

ただで5%儲かるのですから。ですが、実際はそうもいきません。上がったり下がったりします。

1ドル=100円

の現在のレートは、金融ディーラーやプロの機関投資家が頭やコンピューターを使って、

「うーん~ドルは5%の金利が付くけど、円と比べて将来は価値が下がりそうだな…」「1年後に1ドルが1.05ドルになっても、そのときは1.05ドル=100円、つまり1ドルは100円÷1.05ドル=95.2円くらいになりそう!」

という判断を下した結果なのです。金利が高くても、その分将来の価値は下がりそうだ、という予想が反映されたのが今のレートです。

自分はプロの金融ディーラーや、スーパーコンピューターより賢いのだ、という方ならスワップ投資をやれば良いでしょう。しかし、私を含めた一般人にとって、スワップ投資はFX会社だけが儲かる丁半博打です。

なぜ勧める記事が多いのか

そんなスワップ投資ですが、なぜ勧める記事がネットにおいて多いのでしょうか? ネットの世界の人々は、最新鋭の金融工学を駆使しても発見できない、新たな投資理論を見つけたのでしょうか?

そんな事はありません。言葉を悪く言えば、彼らが見つけたのは、投資のことをよく分かっていない方々(カモ)を効率的に換金する方法です。

スワップ投資に必要なFXのアフィリエイト料金(成果報酬広告サービス)は、アフィリエイト業界の中でもべらぼうに成果料金が高いのです。

例えば、私が記事の中でオススメすることがある某証券会社の株式投資の口座は、ASPからの(広告主の取りまとめ会社)アフィリエイト料が1口座開設と入金につき1500円程です。

それに対して、FXはなんと1口座開設と入金で20000円を超えることもあります。同じ労力を使って記事を書くなら、読者に株式口座よりもFX口座を開設させる方が効率的ですね。

そこで、ネットの世界のアフィリエイターたちは、こぞってスワップ投資をFX口座で行うよう勧めてくるのです。

少し金融をかじった人からすれば、一笑に付されるスワップ投資ですが、一般の方々には分かりやすい理屈なので、こぞって宣伝するのです。

何をすべきなのか

一般の方々は、国際分散型の株式インデックス投資を行うべきです。期待リターンは高くとも4~5%と、あんまり夢はありませんが、世界の経済成長が続く限り、長期的にはプラスリターンとなる可能性が高いです

国際分散型の株式インデックス投資の理屈は超単純化すれば、

①世界経済が成長する

⬇︎

②世界の株式会社の利益が増える

⬇︎

③世界の株式会社の株価が上がる、配当が増える

といったものです。①~③を信じられる人なら、とりあえず少しでも投資を始めて、その世界に触れてみてはいかがでしょう。私がオススメするのは、取引画面が見やすく、手数料も抑えられた楽天証券SBI証券です。

資産運用は、スワップ投資ではなく株式のインデックス投資で行いましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です